鹿嶋市・神栖市 資格取得スクール 日建学院鹿嶋校

宅建合格者の声 資格講座100以上。鹿嶋市イオンすぐそば。

鹿嶋 神栖 日建学院 鹿嶋校

鹿嶋市宮中306-2 内野ビル2F(スキル・バンク内)

資格資料請求

資格無料体験

0299-77-8391


宅建 合格者の声

HOME > 合格者の声 > 「宅建」合格者の声

親身になって自己管理をサポートしてもらい、合格できました!

宅建合格者 Iさん

鹿嶋市 Dさん

不動産会社に勤務しているので、大体の内容は分かっているつもりだったのですが、いざ受講してみてビックリ。中間テストや1回目の模擬試験では全く歯が立ちません。アドバイザーが、テストの結果を分析して自分の弱点を教えてくれたり、過去問を何日で何問解くようにという指導をしてくれて、何とかやる気を保つことができました。最後の7回連続模擬試験はきつかった(笑)けど、この試験で弱点を克服できて、得点が数点アップしたと思います。

仕事の都合に合わせて受講できるので、とても助かりました。

宅建合格者 Iさん

神栖市 Iさん

初めての宅建挑戦だったので入門民法から受講を始めました。仕事の都合で午前中に通っていたのですが、頭の冴えてるうちに講義を聞くことができたので、インプットはバッチリでした。また節目節目で確認テストや中間テスト、大きな区切りには模擬試験があり、自分が今どの程度の理解度なのか、弱点はどこなのかを的確に把握できて、全く不安を感じませんでした。過去問も繰り返し解きましたが、日建学院の項目別問題集は分野別になっていて、効率的に勉強することができました。次はFPに挑戦してみたいです。

独学ではとても無理。丁寧な講義で集中して学べました。

宅建合格者 行方市 Tさん

行方市
T さん

実は通信教材を利用した独学で何度か受験をしているんです。ただ、日建学院の模擬試験を受験したら、結果がボロボロで(笑)

合格発表の翌月には、受講を申し込んでいました。独学では分からない重要部分や法改正部分なども丁寧に解説してくれて、違いを実感しました。

また節目節目の中間試験・模擬試験のときには設問ごとのアドバイスもしてくれて、集中して学ぶことができました。

不安でいっぱいでしたが、サポートがあったからがんばれました。

宅建合格者 鹿嶋市 Tさん

鹿嶋市
T さん

不動産関係には勤めていないのですが、事情があって宅建士の資格を取得しなければならず、日建学院鹿嶋校に通うことに。

いくら勉強しても「本当にこれでいいのだろうか」「もっと点数を取らないとダメなんじゃないか」と不安でいっぱいでした。しかし、講義終了時に必ず事務局の方が「このペースでいけば大丈夫」「ここはもう少し見直しを」などアドバイスしてくれて、それに従って勉強して不安を忘れることができました。

まだ小さい子供もいるので、やるべきことを明確に教えてくれるのが、本当に助かりました。

難関資格に的確なサポートがあってよかった。

宅建合格者 Uさん

鹿嶋市
U さん

学生のときに何度か挑戦したのですが、なかなか合格できずにいました。数点足りない状態だったので、短期集中講座を申し込んで通い始めました。

覚えるというより理解を促す感じの映像講義と、予習・復習をしっかりすることで、苦手な部分がはっきり分かり、効果的な勉強ができました。

宅建合格の喜びと達成感はとても大きなものでした。この気持ちを忘れずに、資格を活かした仕事に就き、社会に貢献したいと思っています。

目標を決めたときが新たなスタート。

宅建合格者 鹿嶋市 Kさん

鹿嶋市
K さん

特に仕事で必要な資格ではないのですが、将来的に役に立つ資格を取りたくて、講座を受講することにしました。50歳を過ぎてのチャレンジなので、正直不安な気持ちはありましたが、スタッフの皆さんが明るく接してくれて、夢とやる気が広がっていきました。

宅建士合格という目標は達成したので、今度は、宅建士として重説を読むのが目標です。

畑違いの挑戦でしたが、学習サイクルをしっかり守って合格できました。

宅建合格者 神栖市 Tさん

神栖市
M さん

予習と復習を欠かさないこと、これはよく分かっているつもりですが、どうやって取り組めばいいのかわからない、というのが本音でした。でも、日建学院では予習・復習の宿題+解くべき過去問が指定されているので、しっかりと学習サイクルを回すことができました。初めは用語を理解するのも四苦八苦していましたが、気づけば模擬試験の問題もスラスラ読むことができるようになり、学習能力がアップしていることが実感できました。
仕事をしながらの学習でしたが、教材に無駄なところがいっさいなく、しっかり取り組むことができました。

0299-77-8391

資料請求

無料体験


ページ
一番上へ